「ほっ」と。キャンペーン
cbastyle.exblog.jp
安芸区スタイルブログ 安芸区+海田町・坂町・熊野町
2010年 07月 30日
海田厳島神社(明神社)の夏祭
b0095061_16354412.jpg
b0095061_1636372.jpg
b0095061_16361282.jpg
b0095061_16364464.jpg
b0095061_16372290.jpg
海田町明神町にある、厳島神社。恒例の夏祭り・花火が行われた。
本殿が建て直されて、とても真新しい、広い本殿がとても印象的。
ただ、海田西地区・特に、この海田新開と言われてきた地区(つくも町、南つくも町、明神町、南明神町、寿町)の人口が、急激に減ってしまった(自衛隊住宅、広島ガス住宅、公務員住宅がすべて新開地区から移転、もしくは縮小されたため)、かつての人の多さはなくなってしまった。数年前までは、屋台が2,3件は出ていたのだが、今年はゼロ。ただ、熊野神社からだろうか、巫女さんや神主さんがやってきて、お神酒なども振舞われていた。ただ、数十発上がる花火だけは、いまも健在。(工場地帯だから、その工場を中心として、寄付金が集まるのであろう)

瀬野川河口、まさに海と川と、広島ガスのガスタンクに囲まれた特筆すべきロケーションの神社の夏祭り。
[PR]

by cobalt_01 | 2010-07-30 07:33 | 祭り・季節 | Comments(0)
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ


<< 熊野神社夏越大祭 その1 葦輪潜神事      船越南~松石新開・鴻治新田を歩... >>