cbastyle.exblog.jp
安芸区スタイルブログ 安芸区+海田町・坂町・熊野町
2010年 07月 14日
船越の旧山陽道沿い・商店街を歩く その3
b0095061_10233434.jpg
広島船越郵便局の交差点付近。
b0095061_10253512.jpg
広島船越郵便局前から、船越峠・常夜燈方面。右に鮮魚店。左の駐車場には、数年前まで酒屋さんがあった。その横にも、かつては呉服店などが立ち並んでいたが、いまは閉店している
b0095061_10282963.jpg
坂戸鮮魚店。この交差点のシンボル的なお店
b0095061_10265764.jpg
船越峠の151号線が、この交差点で大きく曲がる。曲がらないでそのまま直進すると、この通りになる。住宅街を抜けると、JRの線路へ

b0095061_10294691.jpg
船越4丁目のトーショク前。
b0095061_10303965.jpg

[PR]

by cobalt_01 | 2010-07-14 23:22 | 街歩き | Comments(5)
Commented by 安芸府太郎 at 2010-07-15 23:31 x
ここは海田から高校への通学路で、毎日自転車で走っていました。
二番目の写真の緑の庇の店は、書店じゃなかったですかね。
記憶がおぼろげなのですが、僕が高校生の時は、まだあった気がします。
おばあさんが店番をしていたような・・・。
何度か行って、書籍を購入したような記憶も・・・。
昔は船越には中央書店船越店があり、キンキホームも以前はポプラだったので、月曜の朝ポプラで週刊少年ジャンプを買って、高校に持って行き、休憩時間にみんなで回し読みしていましたね。
友達は殆ど学校の近くに住んでいたので、通学路上にコンビニとかがなかったみたいです。

Commented by cobalt_01 at 2010-07-19 10:54
安芸府太郎さん>
はい、はたの書店でした

この通り、大久保食料品店、荷場薬局、スエダ洋服、末田菓子店、いわた陶器、大阪屋履物店、竹内呉服店、すずや化粧品、そしてはたの書店、若狭屋という、並びでした。

中央書店向い側のポプラは、たしか駐車場が狭かった記憶が
このエリアにしては、ずいぶん昔からあったコンビニでしたよね
Commented by 安芸府太郎 at 2010-07-19 17:31 x
やっぱり書店でしたか。記憶は正しかったですね。
この辺りは旧山陽道だったので、商店が続いていたんですね。
今は、船越のショッピングポイントと言えば、エルとエブリイと生協ですね。昔は西古谷に万惣があったのですが、青崎に移転しましたね。
Commented by cobalt_01 at 2010-07-22 07:56
安芸府太郎さん>
はい、記憶、とても正しかったです。
よーく覚えてらっしゃいました。
このあたりも、かつてはとてもにぎやかなショッピングスポットだったんですよね。
当時の地図を持って、こうした道をあるくと、「あぁ、この建物、こういうお店だったんだぁ」とか、いろいろ発見があって面白いです。

いま、公園になっているところに、万総がありましたよね。
私にとっては、いまでも船越のショッピングスポットといえば
かつての「みどり」「中央書店」の印象がとても強いです。
Commented by RED360 at 2012-02-01 18:44
「きれいや」さんはまだあるのですね。引地の子ども会でよくお世話になっていました。

鮮魚店のちょうど真向かいの角にあった玩具屋は多分もうないでしょうね。プラモデルをよく買いに(見に)行っていました。

あの近くには自転車屋もありましたね。あと角を曲がった旧山陽道沿いに(僕は旧国道と呼んでいた)ペット店もあったような気がします。
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ


<< 船越の旧山陽道沿い・商店街を歩...      船越の旧山陽道沿い・商店街を歩... >>