cbastyle.exblog.jp
安芸区スタイルブログ 安芸区+海田町・坂町・熊野町
2010年 07月 13日
船越の旧山陽道沿い・商店街を歩く その2
b0095061_1016582.jpg
b0095061_1019485.jpg
常夜燈。明治5年に建立された、岩滝神社の常夜燈。安芸山陽道にいまも残る。ここは、新旧街道の分岐点のひとつ。旧街道は、ここから左に曲がって、岩滝神社の参道をぐっと登って、市場坂から下り、新街道に再び合流する

b0095061_10162324.jpg
常夜燈のすぐ近くに、忘れ去られたような看板が地面に置かれていた。浜井電機のなつかしい看板。昭和40年代ころのものだろうか

b0095061_1018163.jpg
大久保食料品店。意外と店内は広くて、青果から、花まで売られている。

b0095061_1019513.jpg
大久保食料品店の横には、旧・荷場薬局の建物。荷場というのは、このあたりのかっての地名。
[PR]

by cobalt_01 | 2010-07-13 06:14 | 街歩き | Comments(0)
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ


<< 船越の旧山陽道沿い・商店街を歩...      船越の旧山陽道沿い・商店街を歩... >>