cbastyle.exblog.jp
安芸区スタイルブログ 安芸区+海田町・坂町・熊野町
2010年 07月 07日
JR水尻駅と水尻駅周辺
b0095061_8435349.jpg
b0095061_844962.jpg
JR水尻駅。坂駅と小屋浦駅の間に、新しく駅が作られたのは、1999年(平成11年)2月7日。現在のところ、このブログのエリアで、もっとも新しい新設駅です。

呉線の駅の中で、乗降客は最少。1日平均100人にも満たない。しかし、ベイサイドビーチ坂の目の前の駅ということもあって、これから海水浴客で、8月末までは、乗降客が増大する。

開業当初は、駅舎すらない、簡素な無人駅。
2007年(平成19年)6月に ICOCA対応の簡易型自動改札機設置された。


b0095061_8522261.jpg
b0095061_8532257.jpg




映画「LIMIT OF LOVE 海猿」のロケで使用されたことでも、知られている。
ホームから、白いベイサイドビーチ坂の砂浜が見え、とても景色のよい駅である。


b0095061_854170.jpg
水尻駅前。水尻の街は、小さな街ですが、クレアライン(広島呉道路)の大きな高架が縦断しているのが特徴的。


b0095061_856774.jpg
b0095061_8552916.jpg
水尻踏切西交差点。ベイサイドビーチ坂と水尻駅をはさんでいるのが国道31号線。
b0095061_8571570.jpg
坂町循環バス水尻バス停。現在、水尻を走るバスは、坂町循環バスのみとなっている。

b0095061_8581321.jpg
ベイサイドビーチ坂からみる、水尻駅と水尻の街
[PR]

by cobalt_01 | 2010-07-07 07:54 | 街歩き
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ


<< 海田町蟹原を歩く 海軍第11空...      船越観音 豊稔寺 >>