cbastyle.exblog.jp
安芸区スタイルブログ 安芸区+海田町・坂町・熊野町
2010年 05月 18日
船越南3丁目・鴻冶新田~国道2号線バイパスの函梁と暮らす街
b0095061_8511872.jpg
安芸区船越南3丁目。古い地名で言うと、鴻冶新田。船越南地区の中央に、国道2号線バイパスが東西を貫く。バイパスより南側と瀬野川に挟まれたエリアは、マツダ関連の部品工場が密集、また、北側は、閑静な住宅街と、牡蛎打ちの作業場などがある。
b0095061_854256.jpg
懐かしい丸い赤ポストが残っている
b0095061_855563.jpg
日本製鋼所の東側。水路は暗渠となり、こうした並木道として生まれ変わった。
b0095061_85623100.jpg
東部市場前のバス停。2号線バイパスを経由する芸陽バスの路線がいまも存在する。船越地区では、一旦2号線バイパスを降りて、側道を走り、海田町に入る地点で再び2号線バイパスと合流する
b0095061_8585876.jpg
第六函梁。この船越南地区での国道2号線バイパスには、東から順番に「第一」から「第八」まで、8つの函梁が存在する。この函梁が、2号線バイパスの下をくぐり、分断されている船越南地区を結んでいる。函梁の奥に見えるのが、海田町明神町の広島ガスのタンク
b0095061_92861.jpg
酒場や中華料理店がならぶ。工場や、日本製鋼所の方たちが、仕事帰りやお昼ごはんで立ち寄るのだろう
b0095061_932975.jpg
海田方面を望む。先には、再び国道2号線と合流する地点
b0095061_94680.jpg
b0095061_943088.jpg
b0095061_94375.jpg
国道2号線バイパスと合流する地点。花都川の上付近にあたる。最後の写真は、海田町を望む。
[PR]

by cobalt_01 | 2010-05-18 06:49 | 街歩き | Comments(2)
Commented by たくちゃんけいちゃん at 2010-05-18 21:20 x
最近この近くの耳鼻咽喉科に通院しています。
そこの病院は親切でとにかく患者が多い。
また町並みで気になったのが、
昼時に路上で弁当屋が多いのがビックリしました。
それも安いので。。。
Commented by cobalt_01 at 2010-05-19 08:44
たくちゃんけいちゃんさん>
そうですか。たしかに通院するということがないと、なかなか住民でない限り、あまり訪れる機会のないエリアかもしれません

最近、フタバ図書海田店の前とか、矢野の自衛隊南交差点の一角とかに、お昼、路上販売しているお弁当やさんを見かけますよね。(おそらく同じ人たちによるお店なのでしょうが)たしかに、安いですよね。300円でお釣りが出るのですから
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ


<< パルティフジ坂とダイキEX坂の現在      坂町北新地・流通団地入口交差点を望む >>