cbastyle.exblog.jp
安芸区スタイルブログ 安芸区+海田町・坂町・熊野町
2010年 01月 29日
明神橋横断歩道橋、まもなく撤去へ その1 現状と理由
b0095061_85659100.jpg
明神橋横断歩道橋。かつて、窪町・港町の住民や児童が、海田市駅や海田小学校への通勤通学で利用してきた陸橋(歩道橋)なのだが、来月2月、撤去される予定です。
b0095061_8571294.jpg
その大きな理由が、写真のように、海田市駅南口から明神橋西詰交差点を繋ぐ道の幅が、この歩道橋があることで、狭くなっている。
b0095061_945517.jpg
現在、海田市駅南口に乗り入れ、発着するバスがとても増えたため、特にバスの交差点でのスムーズな交通を促進するため、歩道橋を撤去して、車幅を広げて、バスを交差点で曲がりやすくさせることを目的にしている。また撤去しても、窪町の児童の通学時の安全に支障はないと判断された。
b0095061_92358.jpg
2月17日の午前0時から、午前5時まで、通行止めになる。おそらく歩道橋の本体を撤去するためだろう

次号では、この歩道橋の上から望める景色を写真でお伝えします。この景色が見れるのも、あと少しです
[PR]

by cobalt_01 | 2010-01-29 07:11 | 街歩き
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ


<< 明神橋横断歩道橋、まもなく撤去...      観音崎公園 坂町の忘れられた岬と公園 >>