cbastyle.exblog.jp
安芸区スタイルブログ 安芸区+海田町・坂町・熊野町
2010年 01月 27日
海田町稲荷町の火の見やぐら、稲荷町の荒神社・恵比須神社
b0095061_8501057.jpg
b0095061_8503177.jpg
海田町稲荷町にいまも残っている火の見やぐら。昔はここに登って、火事を知らせていた。なお、上に取り付けられていただろう半鐘は、取り外されていて、サイレンのスピーカーが取り付けられている。

b0095061_8483411.jpg
b0095061_8485869.jpg

新町の胡神社と荒神社。向かい合っているのが特徴的。荒神社は、明治6年の瀬野川の瀬替えに伴って、建立した。向かい合わせの恵比須神社は熊野神社の御旅所である。左が恵比須神社、右が荒神社。下の写真は、恵比須神社です。

b0095061_8535298.jpg
b0095061_854712.jpg


どちらの神社にも、由来があるのです。
[PR]

by cobalt_01 | 2010-01-27 06:46 | 歴史・寺院
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ


<< 千葉家住宅と、宿場町の名残と海...      小田億ファインズギガモール閉店... >>