cbastyle.exblog.jp
安芸区スタイルブログ 安芸区+海田町・坂町・熊野町
2010年 01月 18日
やの交流プラザ1周年記念イベント
b0095061_13522916.jpg
矢野駅の新駅舎内にある「やの交流プラザ」が、1周年を、迎え、1月17日午前10時から、1周年記念イベントが行われた。セレモニーでは、矢野中学校の生徒がデザインしたシンボルマークがお披露目された。ハートの中に、緑(山)と青(海)をあしらった文字が配置されている。やの交流プラザ運営委員会の人たちは、このマークが入った、ピンクのジャンバーをみな着用していました。
b0095061_13538100.jpg
セレモニーを見守る住民たち
b0095061_13533514.jpg
b0095061_149490.jpg

b0095061_13535411.jpg
大浜地区から、お神輿や鬼がやって、セレモニーを盛り上げた
b0095061_13543762.jpg
その後、矢野中学校マンドリン部の演奏会、萬景会による三味線演奏、そしてジャンボ衣笠さんによる落語が披露された。写真は、落語の様子。東側のエリアに、高座が作られ、椅子が並べられた
b0095061_13553586.jpg
反対側の西側エリアでは、遠州流茶道同好会による野点。先着100名に、お茶が出された。

※たくさんのコメントありがとうございました。
今夜から、あしたまでに、すべてのコメントへお返事させていただきます。遅くなってごめんなさい
[PR]

by cobalt_01 | 2010-01-18 06:51 | 祭り・季節 | Comments(4)
Commented by 三迫のオギちゃん at 2010-01-19 20:25 x
三迫在住の僕ですが、JRを利用する際は、バスの便が便利なため、いつも海田市駅から利用しているのですが、家から海田市駅に行くのと、家から矢野駅に行くのとでは、あまり距離的には変わらないのではないかと思います。

そういえば矢野駅の駅舎がリニューアルする情報を最初に知ったのは、ここのブログでした。

矢野駅前も賑やかになりましたね。なんか東京郊外の私鉄の駅前の雰囲気がします。
Commented by ぴんく豚 at 2010-01-19 22:31 x
4年前までは矢野西の住民で、10年前には、矢野駅の開発は知っていましたが、もっと早くしてほしかったです。
今は矢野東(ほぼ海田)の住民になり、矢野駅と海田市駅のちょうど中間なので、駅を利用しなくなりました。でもちょっと行ってみたくなりました。
Commented by cobalt_01 at 2010-01-20 00:52
三迫のオギちゃんさん>
たしかに三迫からならば、海田市駅と矢野駅、距離的に変わらないかもしれませんね。ただ、広島方面へ向う電車の数は、圧倒的に海田市の方が多いでしょうが。逆に、快速電車の数は、矢野駅が多いし。利便性を考えたら、甲乙つけられないかも。三迫からならば、どうしてもバスのこと考えると、海田市駅を利用することになりがちですが。

そういえば、2.3年くらい前、JRが、畝(瀬野川河川敷の畝公園のあたり)に新駅を作るという構想を発表していましたが、それも立ち消えになったのでしょうか。なんだか残念です。もしこれが実現してたら、国際学院高校の生徒さんや、海田東地区の住民の方たちにとって、利便性が高まるのに・・・
Commented by cobalt_01 at 2010-01-20 00:57
ぴんく豚さん>
そうですね。矢野駅の整備は遅すぎたような気がします。
駅にこうしたイベントスペースができたり、駅ビルを併設したり。
劇的に変化を遂げた駅と言えるかも。
矢野西、とくに、大浜とか大井・星が丘あたりだと、駅を出ると、買物したり食べたりする場所はないでしょうから、駅が新しくなり、駅ビル(フレスタ・フタバ図書)ができると、すごく利便性よくなったと実感するのが、矢野西の方だと想います。
本当に、もっとはやく・・・その気持ちわかりますよ。

逆に、海田市駅では、駅前にスーパーもないですしね。
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ


<< とんど祭り 安芸矢野ニュータウ...      ひまわり通りの現在 その2 広... >>