cbastyle.exblog.jp
安芸区スタイルブログ 安芸区+海田町・坂町・熊野町
2009年 12月 12日
阿戸町香路原地・旧道を歩く
b0095061_9141876.jpg
阿戸町香路原地。左が、旧道。右が新道。昭和60年ころ、新道が開通して、広島電鉄の路線バスは新道へ路線を変更した。ただ、芸陽バスは、現在も旧道を路線としている
b0095061_9164191.jpg
かつての広島電鉄阿戸バス停があった付近。食料品店や駄菓子やさんなど、かつてはあったのだが、現在はすべてなくなっている。
b0095061_9175593.jpg
b0095061_918676.jpg

[PR]

by cobalt_01 | 2009-12-12 08:09 | 街歩き | Comments(8)
Commented by good-miko at 2009-12-12 17:41 x
こんにちは^^
我が家はこのすぐすぐ近くですよ^^;

今日は「女性会:料理教室」に行って来ました。
かなりご年配の女性の方々に少々ビビリながら、一応楽しくやってきました。
郷に入れば郷に従えということで・・・苦笑

4枚目の写真の猫車は先日亥の子の準備で使わせてもらったんですよ♪
生まれて初めて使った^^;
Commented by cobalt_01 at 2009-12-13 11:54
good-mikoさん>
そうですか!おうちのすぐ近く!
ちなみに、私がかつて子供のころ、1年ほど住んでいたのもこのすぐすぐ近くなんですよ。
2枚目の写真(かつて広電阿戸バス停があった付近)に、そのころ食料品店と駄菓子・タバコやさんがあって、毎日訪れていました。小遣いをもって、駄菓子かったり、店先のガチャガチャをやったり。すごくすごく想い出深い場所なんですよ。
亥の子祭りで使われたんですね
亥の子祭り、どんな感じだったのかなぁ。私のいまの地元では、数年前に途絶えてしまったので。実際やっているところ、みたことなくて(阿戸に住んでいたときは、やっているはずなのですが、記憶にない)

料理教室・・・阿戸だからこそ、すごく住民の方たちの親近感が強いところってあるでしょうから、そうしたつながりを広げるためにも、いいですよねぇ。おいしい料理、作られましたか?
Commented by good-miko at 2009-12-13 22:16 x
阿戸バス停前だったんですか。
同じ区だったんですね^^

料理教室は、野菜切ったり洗い物してる間に終わっちゃいました(笑)
女性会のおば様方がテキパキしてて・・・^^;
田舎は女性が強い(苦笑)
Commented by cobalt_01 at 2009-12-14 00:45
good-mikoさん>
はい!同じ区ですね。
元・駐在所があったところですから。


当時、私は専立寺の前の、区集会所のそろばん教室に通っていました。いまもそろばん教室、されているのかな?
出張所の前のとこやさんでいつも髪切ってもらって。

当時は、まだ新道ができていなかったので、出張所の前の旧道は交通量も多くて、お店もあって、にぎやかだったんですけれどねぇ。



よく、自転車で、この付近を走ったなぁ。1区の団地まで押していって、坂道をガーッとスピード上げてくだって。


料理教室、やはり田舎のおば様方は、テキパキされているんですね。
おそらく、農業をされている方が多いでしょうから、そうした野菜などつかった田舎料理は、上手なのでしょうねぇ。
Commented by good-miko at 2009-12-14 23:14 x
出張所前の理容店。
あそこの奥さん(年配)からは、氏子のことで何回かうちに来られました。

そうそう、旧道がメインだったんですよね。
主人も子供の頃は、熊野(緑翠園団地)から自転車で阿戸に釣りをしにきてたそうで、商店は「北岡」と「古井」しかなかったそうです。

今は子供も少ないので、昼間でも寂しいですよ。
Commented by cobalt_01 at 2009-12-15 00:39
good-mikoさん>
理容店、なつかしい。
記憶があってるかどうか自信がないですが・・・
確か、理容店の旦那さんが、当時バスの運転手さんだったと思うのです。
海田・熊野~阿戸を走るバスに乗る際、その旦那さんが運転しているときも多々あって。その時はいつも声かけてもらって、僕も「こんにちは!」ってよく挨拶してたなぁっていう記憶が残っています。

僕が住んでいたころも、北岡、古井ありましたよ。
古井酒店へは、父のお酒を買いに御使いで行ってました。
あと、2枚目の写真の左側に新庄っていう食料品のお店もあって。その向い側に駄菓子やさんが行き着けでした(笑)

子どもも少ないのは寂しいですねぇ
阿戸小学校も、相変わらず1学年1クラスなのでしょう。
(以前、絵のコンクールで、学年で一番になって、図書室に飾られたことがあります。あの絵、その後どうなったのやら)

僕も、同じように、熊野川で釣り、やっていましたよ!
Commented by good-miko at 2009-12-17 16:17 x
新庄さんですか?
あそこの奥さんとは、同じPTAです^^
嫁いで20年弱くらいかな?
亥の子のしきたりもおばあちゃんに聞いてくれて、色々お世話になってるんですよ。とても良い方です♪
お店をされてたとは、知りませんでした。
今度きいてみよッ!
Commented by cobalt_01 at 2009-12-18 08:15
good-mikoさん>
そうですか!やはりご近所どうし、つながりがありますねぇ
お店をされていたころは、おそらくそのおばあちゃんがされていて、
そこへ、当時小学生の私が御使いに通っていたのだと想います。

新庄商店の道路挟んで向い側が、川崎商店。ここは、阿戸のこどもがみんな通った駄菓子・たばこやさんでした。

ほんと、当時がなつかしいです。
いま、この道路を走ってみても、街並み自体は、ほどんど変わってないので、当時の世界に引き込まれそうになります。ただ、出張所の前もsぞうですが、お店の建物はあっても、シャッターが閉じてしまってて。さみしい気持ちです。

衣料品の出口さんは、まだお店されていたので、ぜひずっと頑張って欲しいものです
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ


<< 瀬野川イルミネーション その1...      阿戸・西方寺 >>