cbastyle.exblog.jp
安芸区スタイルブログ 安芸区+海田町・坂町・熊野町
2009年 12月 10日
矢野アンダー
b0095061_1232044.jpg
矢野アンダー。昭和40年初頭、国道31号線から熊野へ向う道路との交差点「熊野別れ交差点」が整備され、国鉄呉線の線路の下をくぐって矢野の街へ向うために作られた「矢野アンダー」
b0095061_1254536.jpg
国道31号線からぐるっとカーブしながら、国道と呉線の線路をくぐっていく。かなりもぐる感じである。
b0095061_1264968.jpg
熊野別れ交差点を右折して、カーブした矢野アンダーを通過すると、矢野の中心地・神崎地区に。矢野アンダーの横すれすれに、マダムジョイ矢野店(広島電鉄系列のスーパー)が長年建っている。矢野アンダーが作られた数年後に、「ひろでん矢野店」として開業した。この矢野アンダーから熊野へ向う県道は、広電バスの主要なバス路線であり、ひろでん矢野店すぐそばの神崎バス停は、乗降客が多かった。まさに、広島電鉄が生活に欠かせないエリアである
b0095061_1295472.jpg
矢野アンダーが一躍有名になったのが、今年の大雨での浸水である。今年は特に、数回、矢野アンダーが浸水し、バスや車が水に浸かってしまい、のっていた人々が救出されるという事故がおきている。そのため、こうした危険水位の表示や、危険時の警告ランプなどがあらたに設置されている
b0095061_12144655.jpg
矢野アンダーに架かる、国道31号線の橋、つい「矢野橋」と想いがちだが、矢野橋ではない。実際の矢野橋は別にある(もみじ庵と安芸ガスショールームにかかる、矢野川の橋が矢野橋)
ただ、この矢野アンダーに架かる橋にあるバス停が「矢野橋」であり、かつて、このすぐ近くに「矢野橋ペットショップ」「矢野橋食堂」など「矢野橋」という名称のものがたくさんあったため、矢野橋と思い込む人が多い。
ちなみに、この矢野アンダーに架かる橋を通過してすぐ架かる国道31号線の矢野川に架かる橋は、「矢野川橋」である。
[PR]

by cobalt_01 | 2009-12-10 06:59 | 街歩き
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ


<< 海田町曙町のひまわり畑~冬のい...      呉信用金庫海田支店建設中~ひま... >>