cbastyle.exblog.jp
安芸区スタイルブログ 安芸区+海田町・坂町・熊野町
2009年 12月 01日
舛越の滝
12月になりました。今月は、中旬までは、安芸区阿戸の特集をシリーズでお届けします
また、12月4日に、熊野町第3次住居表示が実施されるにあたっての、新住所エリアの特集もいたします。
他のエリアの記事も随時UPしますのでお楽しみに。
b0095061_11211526.jpg
舛越の滝。舛越地区の中央を流れる舛越川の上流にある、知られざる滝。
b0095061_11214498.jpg
前回、2年近く前に訪れて、このブログにてご紹介した際は、道路からこの滝までは、草木がうっそうとしていて、ちょっとの距離ですが、滝に到着するまで難儀でしたが、最近綺麗に伐採され、道路から滝が綺麗に見えるようになった。なお、この滝の新しい名称を募集していたので、きっと新しい名称が付けられることとなるだろう
b0095061_11244315.jpg
滝つぼの様子
b0095061_11254026.jpg
この地点では、舛越川もせせらぎのような感じに
b0095061_11262091.jpg
滝の前を10メートル進んだあたりから、道路を望む。いかに草木が伐採されてすっきりしたかがわかる。なお、道路はアスファルトがしかれているものの、長い年月そのままのため、けっこう凹凸がある。車を運転される方は注意。かつては、この先にも、民家や田畑があったのだろう。
地図は、あす以降、UPします。舛越地区の風景とともに
[PR]

by cobalt_01 | 2009-12-01 06:19 | 街歩き | Comments(4)
Commented by 元熊野町民 at 2009-12-02 22:38 x
またお邪魔します。
道路から滝まで(約30m)は草などはなく綺麗に整備されていたようなので簡単に行けましたが、車で来られる方は注意ですね。
今後、この滝は名所となるのでしょうか。

滝周辺は、、かつて田畑や民家があったと思われる石垣などがありましたが、めったに車が通らない場所なので一人で来られる方は要注意かもしれません。(滝を見に来た時は一人だったのでちょっとこわかった)
滝から先は道は続いているのか気になります。
Commented by わらびぃ at 2009-12-07 23:15 x
こんにちわ。
いつもこっそり見させてもらってます。
こちらの記事を見て、先日この滝に行きました。
名前であろうと思われる看板がありました。
「ささめ滝」と書いてありましたよ。
ひとけがなく寂しい場所でした。

こちらで紹介されている場所に行くのがひとつの楽しみになっています。
それも自転車で。
この滝までの上りはかなりキツかったです。
今後とも楽しい記事をよろしくお願いします。
Commented by cobalt_01 at 2009-12-08 23:54
元熊野町民さん>
そうですねぇ。限界集落となっているので、道路の補修なども、今後されることはなさそうですし。道路から滝までは、見違えるほどさっぱりして、行きやすくなりました。この滝、今後あらたな観光スポットとして新しい名前をつけて、PRしていくようですね。
Commented by cobalt_01 at 2009-12-09 00:07
わらびぃさん>
いつもブログ見てくださってありがとうございます
これが、わらびぃさんの自転車ライフのお手伝いができているのであれば幸いです。
「ささめ滝」という名前が付けられたのですねぇ(ちょと前、なにかの広報で、この滝の新名称を公募していたんです)
典型的な限界集落で、この滝のあたりにくると、朽ちた農家が残されていたりと。寂しい、時代の流れを感じさせる光景でもありますよね。

今後とも、こちらこそよろしくお願いします
しっかり、記事をこれからも更新していけたらって想います
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ


<< 阿戸町舛越を歩く      舛越神社 >>