「ほっ」と。キャンペーン
cbastyle.exblog.jp
安芸区スタイルブログ 安芸区+海田町・坂町・熊野町
2009年 11月 15日
海田の御茶屋跡
b0095061_12223321.jpg
御茶屋跡。御茶屋とは、本来、広島藩主の公用宿泊施設だったが、宿駅の整備・拡充に伴って、本陣(公家・幕府役人・大名などの宿泊所)の役割を果たすようになったもの。海田の御茶屋は寛永13年(1636)に整備された。海田は広島藩内9箇所の御茶屋の中で、4番目に大きな広さ(770坪)を誇っていた。
b0095061_12224199.jpg
明治の一時期、この場所に海田尋常小学校が置かれていた
b0095061_12225837.jpg
旧山陽道から路地を入って少し進んだ場所。写真の左側に、御茶屋への道しるべの看板が設置されている
[PR]

by cobalt_01 | 2009-11-15 05:18 | 歴史・寺院 | Comments(0)
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ


<< 灘の道を歩く その1 中店~稲荷町      広島国際学院大学中野キャンパス... >>