cbastyle.exblog.jp
安芸区スタイルブログ 安芸区+海田町・坂町・熊野町
2009年 10月 15日
矢野神崎交差点~一角の取り壊しがはじまる
b0095061_11364789.jpg
安芸区矢野東の神崎交差点。交差点改良・道路拡張工事により、交差点の一角の取り壊しが始まりました。
先月まで営業されていたオクムラ電器、元書店、理髪店の建物。矢野駅前通りから海田町南本町までの区間の道路拡張・新設に向けての工事の第一弾。(ただし、この交差点から海田南本町までの区間の工事着手までは、あと数年かかる見込み)
県道34号線「矢野通り」も、拡張され、歩道も作られる、バス停も改良されるであろうと思われる。
いままで道幅が狭く、バスが停車したり、右折車両がいると後ろが渋滞していたし、オクムラ電器側の歩道は、人が一人通るだけでいっぱいいっぱいの幅しかなかった。バス停もとても狭い
この工事で、神崎交差点での渋滞緩和がおおいに期待される。

なお、写真の右側に並んでいる、ダイソー広島矢野店の入っていた建物の動向はわからないですが、道路拡張工事にともない、同じように取り壊される可能性が高い

オクムラ電器は、マダムジョイ矢野店の目の前で、仮営業中です。
[PR]

by cobalt_01 | 2009-10-15 06:35 | 街歩き | Comments(4)
Commented by 海田のオギちゃん at 2009-10-15 18:50 x
ダイソー矢野店の入っていた建物、昨日(10月14日)に通り掛かった際に、解体工事を始めておりました。

あの建物も取り壊しにかかりました。
Commented by cobalt_01 at 2009-10-16 08:00
海田のオギちゃんさん>
情報ありがとうございます。さっそく、週末までに写真追加して、記事を更新しますね。
長年見慣れた光景が、消えるのはちょっぴり淋しいものです。
Commented by 熊野胡自動車 at 2009-10-16 20:33 x
この、神崎交差点は、県道矢野安浦線のボトルネックになっていましたからね。広島熊野道路が開通する前は、朝の広島方向は、神崎交差点を先頭に、熊野町の川角交差点付近まで、ずっと渋滞していましたから。
その時代は、熊野から海田まで、朝は最低でも1時間かかっていました。
(雨が降ったら、さらに30分以上時間がかかっていました)
※熊野方面から、矢野や海田にある高校に通っている生徒は、大変でしたよね。朝、6時30分くらいには家を出ていました。

確かに、見慣れた景色が消えるのは寂しいですが、街は常に変わっていき、進化するものなので、これで県道矢野安浦線の渋滞が少しでも緩和されればと思います。
Commented by cobalt_01 at 2009-10-17 00:09
熊野胡自動車さん>
広島熊野道路開通以前は、ここは渋滞の難所だったのですね。
いまは、それでも、ずいぶん緩和されたほうなのかもしれません。
広電バスも、当時よりは、本数が少ないでしょうしね。
渋滞がすこしでも緩和されること、ほんとうに期待したいものです。

ダイソーの前の道の一方通行が、なくならないかなぁって、想いますが。理想をいえば。
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ


<< 矢野神崎交差点~ダイソーの建物...      山王神社と大藤修路碑 >>