cbastyle.exblog.jp
安芸区スタイルブログ 安芸区+海田町・坂町・熊野町
2009年 09月 30日
海田・矢野にたいやき店出店ラッシュ「はら田家・鯛庵・木村家」
b0095061_9403351.jpg

ここ、半年で、海田町・安芸区矢野に、たいやき店が、3店舗開店。(うち1店は、あす10月1日開店)
安芸区エリアも、たいやきが大ブームなのです。特に、矢野駅前には、あす、2店目のたいやき店がオープン。

○写真左上
「元祖はら田家のたいやき」
安芸区矢野西4丁目9-10

匠の十勝100%あずき 150円
匠の特選あずき・白あん 110円
匠のカスタード 130円
匠のカレー 150円
匠のチョコバナナ 150円。

→ぱりっとさくさく、香ばしい羽がついたままのたいやき。JR矢野駅南口から、大井方面へあるいてすぐ。駅ビル(フレスタおかず工房矢野店)裏。くるみ薬局矢野店の前。いち早くことし、オープンしたたいやき店


○写真右上
「薄皮たいやき 鯛庵」
安芸区矢野西4丁目1-16

小倉あん 110円
とろふわクリーム 130円
投入クリームあん 150円
玉露金時あん 140円(10月5日より販売)

→国産米子配合、包装紙にもこだわった、冷めても美味しい薄皮たいやき。
あす、10月1日午前10時オープン。JR矢野駅南口から、極楽橋方面へ歩いてすぐ。レディ薬局前


○写真下
「木村家のたいやき海田店」
安芸郡海田町大正町3-36

小倉あん 110円
白あん 110円
カスタード 130円
チョコレートクリーム 130円
カレー&チーズ 150円
子もちたいやき(小倉あんに白玉入り) 150円

→厳選した北海道小豆使用。羽つきの食感はサクサク。甘さは控えめ。大正交差点すぐ。フタバ図書海田店の横のアパートの1階。レプトン海田店すぐ前

3店とも、個性豊か。
食べ比べてみるのも、楽しいと想います。
[PR]

by cobalt_01 | 2009-09-30 07:06 | 食べる
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ


<< 立石みつぎ団地      今宮神社からの安芸区船越の眺望 >>