cbastyle.exblog.jp
安芸区スタイルブログ 安芸区+海田町・坂町・熊野町
2009年 09月 28日
上瀬野の広島藩搾油所跡
b0095061_19442089.jpg
広島藩搾油所跡。動力が水車だったので、そのときの水路跡が写真のように現在も残っているのです。江戸時代、油御用所として、広島藩が運営していました。1790年頃、瀬野川の水を、この水路でひいて、搾油がはじまった。水路の長さは200m近く。1799年に、広島藩油御用所へと指定された。
b0095061_19443950.jpg
この石垣の上に水路。そう、水が流れていた。そしてそこに水車を設置し、油を搾るという工程。
b0095061_19463664.jpg
現在は、田んぼと住宅を隔てる壁のようになっている。
[PR]

by cobalt_01 | 2009-09-28 19:41 | 歴史・寺院 | Comments(0)
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ


<< 海田町つくも町その1 広島ガス...      畑賀・2009秋~安芸農協畑賀... >>