「ほっ」と。キャンペーン
cbastyle.exblog.jp
安芸区スタイルブログ 安芸区+海田町・坂町・熊野町
2009年 09月 12日
瀬野川山荘温泉跡
b0095061_12415329.jpg
新宮の下橋。ニュータウン「みどり坂」が建設され、県道33号線とみどり坂の東南部を結ぶ道路が、新たに建設された。ここはみどり坂東入り口交差点となっているのだが。
昭和50年代前半ころまでこの写真の場所に、「瀬野川山荘温泉」という保養施設があった。
県道33号線と榎ノ山川が接近する地点に、4つの建物が建っていて、お風呂など楽しむ人が訪れていた。
本当に温泉が湧いていたのか・・・瀬野に天然温泉??
そこのところが、確認できていないですが、今後、そこのところは調べてみるつもりです。詳細お知りの方、いらっしゃいませんか?
b0095061_12421612.jpg
宮の下橋バス停。このバス停名も、かつては「瀬野川温泉」というバス停だった。ここへ遠方から訪れる方が多かったことがわかる。かつては、道幅も狭かったため、この道路(県道33号線)の左側半分は、温泉の敷地だったと思われる
b0095061_14331728.jpg
温泉があった部分は、道路と住宅が建っていて、当時をしのばせるものは残っていないのかもしれない
b0095061_14361984.jpg
b0095061_14401610.jpg
b0095061_1434983.jpg
温泉のころの遺構にも思えるが・・・
b0095061_13271517.jpg
b0095061_13273084.jpg

[PR]

by cobalt_01 | 2009-09-12 06:37 | 街歩き | Comments(0)
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ


<< 熊野町の県道34号線を歩く その1      中倉神社 >>