cbastyle.exblog.jp
安芸区スタイルブログ 安芸区+海田町・坂町・熊野町
2009年 07月 03日
2002~2005プレイバック 中央書店船越店
b0095061_18514235.jpg
かつては、安芸区・安芸郡エリアでもっとも大きい書店だった、中央書店船越店(初期は中央書店船越ブックセンター)当時は、中央書店は郊外店も展開していた。その中でも大型店として作られたのが船越ブックセンター。1階は雑誌や文庫など。螺旋状の階段を上った2階は、初期は参考書などの学術書フロアだった時代もあり、その後ゲームセンターだった時代もあり、ゲームソフトのフロアだったり、コミックのフロアだったり。時代によって、変化していた。夜12時まで営業していたのも、昭和のころの安芸区・安芸郡エリアとしては画期的でした。約10年前に、海田町にフタバ図書の大型店がオープンしたのも影響して、2005年までには閉店しました。中央書店自体も、郊外店からはほぼ撤退して、都心でマンガ・コミックのマニア向けに力を入れ、同人誌なども扱う書店の方向に変更しています。

現在、この建物はダイソー広島船越店として営業しています。もともと広い店舗だったので、ダイソーとしても、安芸区安芸郡(府中町を除く)エリアで最大の店舗になっています。
[PR]

by cobalt_01 | 2009-07-03 06:50 | 買う | Comments(0)
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ


<< ベイサイドビーチ坂の夏 その1      海田町役場建て替え候補地、町は... >>