cbastyle.exblog.jp
安芸区スタイルブログ 安芸区+海田町・坂町・熊野町
2009年 06月 17日
梅田酒造場~銘酒「本州一」の蔵元
b0095061_1115124.jpg
かつては、船越地区に3つ、酒造蔵元があったのですが・・・梅田酒造場は、現在も残っている蔵元。岩滝山地下60メートルの伏流水を仕込み水に、広島県産の酒造好適米を使った酒です。大正5年(1916)の創業。2008年度のIWCの純米酒の部で金賞受賞
http://www.honshu-ichi.com/
b0095061_112381.jpg

[PR]

by cobalt_01 | 2009-06-17 06:59 | 街歩き | Comments(8)
Commented by huijie at 2009-06-17 19:13 x
ただいま里帰り出産で
安芸区に住む夫と遠く離れて暮らしています
そんな中、このブログを見つけて
「夫の暮らす街は今はこんな感じなのか・・・」と
身近に思うことができるので感謝しています
これからも応援しています
Commented by たくちゃんけいちゃん at 2009-06-18 06:03 x
知らなかったですが、安芸区には結構酒造所があるのですね。
新たな発見をしました。知らない安芸区をこれからも教えてください。
Commented by 25年前の矢野町民 at 2009-06-18 06:21 x
矢野には「玉龍」という酒蔵がありましたが、いまでもあるのかな?
Commented by cobalt_01 at 2009-06-18 07:21
huijieさん>
こんにちは!はじめまして。
暮らされている街、いろんな発見とか、新鮮な面とか、
このブログで感じ取って、身近に感じていただけたら・・・

ご出産前ということで、大変な時期とは思いますが
ぜひ、これからも、このブログ、ささやかですが、楽しく見ていただけたら、私もうれしいです。どうぞよろしくお願いします。
Commented by cobalt_01 at 2009-06-18 07:35
たくちゃんけいちゃんさん>
かつては、船越地区にも、もうひとつ、安芸美人の酒造所がありました。
きっと同じように、岩滝山の伏流水があったからなのでしょうね。よい水のある場所には、酒造所もあつまるものです。
いま残っているのは・・・梅田酒造所と、熊野町の「大号令」馬上酒造所だけのような気がします。
Commented by cobalt_01 at 2009-06-18 07:37
25年前の矢野町民さん>
玉龍は、10年前にやめられました。
酒蔵の跡は駐車場と大型マンション、そして住宅に変わってしまいましたよ。
Commented by 25年前の矢野町民さん at 2009-06-18 20:20 x
玉龍はもうないんだ。さみしいですね。子供のとき、よく横を通りました。子供ながらにも「いい臭い」と思ってました。
Commented by cobalt_01 at 2009-06-18 21:10
25年前の矢野町民さん>
たしかに、そうですね。いいにおいがしていました。
なつかしい・・・
いまでも、玉龍が売られているような気がしてしまいます
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ


<< 船越・引地地区を歩く      船越中央児童公園~代官所跡 >>